中島健人「いずれ“風花”に…」小芝風花の呼び方の話題で大照れ

中島健人「いずれ“風花”に…」小芝風花の呼び方の話題で大照れ
拡大する(全4枚)

7月6日スタート、フジテレビ系『彼女はキレイだった』のリモート取材会が行われ、W主演の中島健人と小芝風花、共演の赤楚衛二が登壇した(佐久間由衣は、体調の変化により、大事をとって欠席)。

ドラマは、さえない太っちょの少年からイケメンで最恐毒舌エリートになった長谷部宗介(中島)と、優等生の美少女から無職の残念女子になった佐藤愛(小芝)、真逆の成長を遂げた2人のすれ違う初恋の行方を描くラブストーリー。

赤楚は、宗介と愛が勤める世界的ファッション誌「ザ・モスト」編集部員でキーパーソンの樋口拓也を演じる。佐久間は、愛の親友でルームメイトの桐山梨沙という役どころ。

中島健人「いずれ“風花”に…」小芝風花の呼び方の話題で大照れ...の画像はこちら >>

会見では、記者からの質問に答える場面も。

記者から「第1話で注目してほしい胸キュンの仕草を教えてください」との質問に、中島は、「エレベーターの中で宗介が壁ドンをしたときの、愛ちゃんの顔がものすごいステキな困り顔だったので、僕の壁ドンよりもそこに注目していただきたいです」。

小芝は、「同じエレベーター内なんですけど、壁ドンのあとに、イヤホンを宗介がスッと取られるシーン。壁ドンよりキュンときました」と回答。すると、中島は「俺の壁度の技術低かったの(笑)?」とツッコミ、赤楚が「いやいや、高かったよ!ドキッとしたよ!」とフォローする、息の合ったやりとりを見せる。

「プライベートでキュンキュンしたことは?」という質問に中島は、「全国ツアーで北海道に行ったとき、油そばがものすごくおいしくて、2日間で4食食べたんです。そうしたら、4食目の油そばを食べているときに、メンバーの佐藤勝利が、すごく真面目な顔で『ケンティさ、野菜も摂ろうよ』って」と、メンバーからの言葉にキュンとしたという。普段はあまりそういうことを言葉に出して言わないという佐藤だけに、「心配してくれたんだと思って、キュンとしましたね」と明かした。


この記事の画像

「中島健人「いずれ“風花”に…」小芝風花の呼び方の話題で大照れ」の画像1 「中島健人「いずれ“風花”に…」小芝風花の呼び方の話題で大照れ」の画像2 「中島健人「いずれ“風花”に…」小芝風花の呼び方の話題で大照れ」の画像3 「中島健人「いずれ“風花”に…」小芝風花の呼び方の話題で大照れ」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

中島健人のプロフィールを見る
フジテレビュー!!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「中島健人」に関する記事

「中島健人」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「中島健人」の記事

次に読みたい「中島健人」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク