3月4日(木)放送のフジテレビ『VS魂』では、相葉雅紀ら“魂チーム”が、新田真剣佑山崎紘菜鈴木伸之渡邊圭祐濱田龍臣草野大成ら映画「ブレイブ -群青戦記₋」チームと対決。出演者同士の意外なエピソードが続々と飛び出した。

藤井流星&新田真剣佑、佐藤勝利&渡邊圭祐…意外なエピソードが...の画像はこちら >>

『VS魂』はキャプテンの相葉、キャプテン補佐の風間俊介をはじめ、佐藤勝利Sexy Zone)、藤井流星ジャニーズWEST)、岸優太(King & Prince)、浮所飛貴美 少年ジャニーズJr.)の6人が、毎回豪華ゲストを迎えてさまざまな対決を繰り広げるゲームバラエティ。

魂チームの助っ人“プラス魂”には、藤本敏史(FUJIWARA)、稲田直樹(アインシュタイン)の2人が参戦した。

番組がスタートしてちょうど2ヵ月。オープニングトークでは、相葉が「だいぶ慣れてきたと思うけど、今だからこそ言いたいことは?」と話を振ると、岸が「最近はご飯に行けないから、この場で相談させていただきたいんですけど…。芸能界、どう生き抜いていけばいいですか?」と真面目な顔で相談。

まさかの重めの内容に、魂チームのメンバーは「深いな」と爆笑し、風間からは「オープニングトークじゃない!」と一蹴され、岸は苦笑い。また、相葉はの活動が休止してから「私服が100%ジャージになってる」と、意外な一面を告白した。

ゲームの合間には、さまざまなトークを展開。まずは映画「ブレイブ -群青戦記₋」の、スポーツ強豪校が戦国時代にタイムスリップする、という内容にちなみ、「もしタイムスリップできたら、昔の自分に言いたいことは?」という質問が。


この記事の画像

「藤井流星&新田真剣佑、佐藤勝利&渡邊圭祐…意外なエピソードが判明!」の画像1 「藤井流星&新田真剣佑、佐藤勝利&渡邊圭祐…意外なエピソードが判明!」の画像2 「藤井流星&新田真剣佑、佐藤勝利&渡邊圭祐…意外なエピソードが判明!」の画像3