新企画「Snow Manレンチャン」に、岩本照、深澤辰哉、向井康二が参戦!「放送尺も全部もらいます」

新企画「Snow Manレンチャン」に、岩本照、深澤辰哉、向井康二が参戦!「放送尺も全部もらいます」
拡大する(全1枚)

7月4日(日)19時より、フジテレビでは『千鳥の鬼レンチャン』が放送される。

第3弾となる今回は、これまでの放送(第1弾:2020年10月9日放送、第2弾:2021年2月12日放送)に続き、「サビだけカラオケで10曲連続クリアできたら100万円」というルールのもと、歌の実力者10人が鬼レンチャン(パーフェクト)を目指す。

さらに、Snow Manのメンバーがそれぞれの特技で鬼レンチャンに挑む新企画「Snow Manレンチャン」も放送。

スタジオの千鳥とかまいたちは、そんな彼らの様子をモニターで見ながら「彼らが何レンチャン(=連続成功)できるか」を予想する。影ナレーションを務めるのは、ユースケダイアン)。選んだメンバーで千鳥軍、かまいたち軍を構成し、合計レンチャン数で勝敗を競う。

今回、「Snow Manレンチャン」に挑むのは、岩本照深澤辰哉向井康二の3人。体脂肪率4%を誇る岩本は、屈強な肉体を武器に「胸まで懸垂」鬼レンチャンに挑む。

レベルに応じて回数は増していき、最終レベルでは、10キロの重りをつけて懸垂しなければならない。「これまで懸垂してきた数は、5000回を超えていると思います」と自信をみなぎらせる岩本。過酷な挑戦の結果はいかに!?

「一発で決めて、(放送)尺も全部もらいます」と豪語するのは、「テニス壁打ち」鬼レンチャンに挑む向井。

中学時代には、奈良県大会で優勝した経験を持ち、「奈良の錦織圭と呼ばれていた」との本人談。的を狙い、10球連続で当てればクリア。レベルが上がるにつれ的のサイズはだんだん小さくなり、最終的には、40インチのテレビサイズまで難易度アップ。向井は“軟式テニスの王子様”の意地を見せられるのか。


当時の記事を読む

フジテレビュー!!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「Snow Man」に関する記事

「Snow Man」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「Snow Man」の記事

次に読みたい「Snow Man」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク