當間ローズ「テレビが友だちだった」過去を経て、ミュージカル出演の機会をゲット「もう最高!」

當間ローズ「テレビが友だちだった」過去を経て、ミュージカル出演の機会をゲット「もう最高!」
拡大する(全7枚)

世界中で愛され続けている普及の名作「ピーターパン」。アニメとともにミュージカルとしても多数の公演を重ねているが、日本では1981年に榊原郁恵(※)主演で初演されて以来、40年にわたり上演されている。

※榊原郁恵の「榊」は、正しくは木へんに神

日本公演40周年となる今年は、潤色・訳詞をフジノサツコ、演出を森新太郎が務め、新たなステージを作り上げている。

夢の国“ネバーランド”のフック船長(小西遼生)のもとに集う海賊の1人・セッコを演じる當間ローズに、フジテレビュー!!がインタビュー。

當間ローズ「テレビが友だちだった」過去を経て、ミュージカル出...の画像はこちら >>
當間ローズ「テレビが友だちだった」過去を経て、ミュージカル出演の機会をゲット「もう最高!」

當間と言えば、婚活サバイバル番組「バチェロレッテ・ジャパン」(Amazon Prime Video)で“愛と筋肉のハイブリッド”と呼ばれ話題に。その後、音楽活動のかたわら、ドラマ『おしゃれの答えがわからない』(日本テレビ系)や、『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』でドッキリかかるなど、ドラマ、バラエティ番組に多数出演。『みんなで筋肉体操』(NHK)にも出演し、活躍の場を広げている。

稽古直後に直撃すると、「今日、取材があるからローズのTシャツを着てきました!」と笑顔を見せてくれた當間。稽古場の様子や、「ピーターパン」の内容にちなみ“子どもの頃の夢”について聞いた。

<當間ローズ インタビュー>

當間ローズ「テレビが友だちだった」過去を経て、ミュージカル出演の機会をゲット「もう最高!」

──まずは、「ピーターパン」への出演が決まったときの心境をお聞かせください。

実は、2年前に決まった舞台だったのですが、今作が初めての大きな作品への出演になります。小さい頃に見たことがある作品でしたし、40周年という節目の年に携われることも、オーディションで役を勝ち取れたことも、とにかくうれしかったですね。


この記事の画像

「當間ローズ「テレビが友だちだった」過去を経て、ミュージカル出演の機会をゲット「もう最高!」」の画像1 「當間ローズ「テレビが友だちだった」過去を経て、ミュージカル出演の機会をゲット「もう最高!」」の画像2 「當間ローズ「テレビが友だちだった」過去を経て、ミュージカル出演の機会をゲット「もう最高!」」の画像3 「當間ローズ「テレビが友だちだった」過去を経て、ミュージカル出演の機会をゲット「もう最高!」」の画像4
「當間ローズ「テレビが友だちだった」過去を経て、ミュージカル出演の機会をゲット「もう最高!」」の画像5 「當間ローズ「テレビが友だちだった」過去を経て、ミュージカル出演の機会をゲット「もう最高!」」の画像6 「當間ローズ「テレビが友だちだった」過去を経て、ミュージカル出演の機会をゲット「もう最高!」」の画像7
編集部おすすめ

当時の記事を読む

榊原郁恵のプロフィールを見る
フジテレビュー!!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「榊原郁恵」に関する記事

「榊原郁恵」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「榊原郁恵」の記事

次に読みたい「榊原郁恵」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク