芸能生活40周年!伍代夏子 杉良太郎との結婚は「『仕事しながらできるの?』と、初めて思いました」

(本番が終わり)家に帰って、親も起きて待っていてくれて、ご飯食べながら、(ビデオテープを)巻き戻して見ました。そうしたら、わりかしにこやかに、しっかりお辞儀してニコニコしながら歌っていました。

それで、歌い終わって、マイクを音声さんに返したときに、冬美ちゃんが待っていてくれたんです。「なっちゃん、よかった、よかった。泣かなかったね、頑張ったね」と言われたら、バーッと涙があふれ出て。「私、二番から歌っちゃった」と言ったくらい、歌っているときの記憶はないんです。

杉良太郎と結婚して初めて「『座長ってこうじゃなきゃいけないんだ』と知りました」

――その後、1994年には初座長(「歌手生活10周年記念 伍代夏子特別公演」/新宿コマ劇場)も経験されます。座長経験がもたらしたものは?

座長は大きな経験ですね。自分が出て接客しなくちゃ、と思いました。それまでは、自分の出番さえちゃんとやれていればいい、という考えでしたけど、座長となるとそうはいきません。自分が出ていない場面のことやお客様が退屈していないだろうか、ということも気にしなければいけない。

それを1ヵ月、毎日すべて自分の責任だという思いで向き合っていると、しっかりしてきますよね。ただ、正直に言うと、当初は座長といってもそこまでの意識ではなかったです。主人(杉良太郎)と結婚して初めて、「座長ってこうじゃなきゃいけないんだ」というのを知りました。

例えば、座組の誰かが具合悪くなったらすぐ病院を手配したり、穴が空きそうだったら代役を考えたり、「売店の売り上げどうなんだ?」と確認したり。杉さんは、そこまで見るんですよね。そこまで気にかけないといけないんだということを、初めて知りました。


この記事の画像

「芸能生活40周年!伍代夏子 杉良太郎との結婚は「『仕事しながらできるの?』と、初めて思いました」」の画像1 「芸能生活40周年!伍代夏子 杉良太郎との結婚は「『仕事しながらできるの?』と、初めて思いました」」の画像2 「芸能生活40周年!伍代夏子 杉良太郎との結婚は「『仕事しながらできるの?』と、初めて思いました」」の画像3 「芸能生活40周年!伍代夏子 杉良太郎との結婚は「『仕事しながらできるの?』と、初めて思いました」」の画像4

あわせて読みたい

杉良太郎のプロフィールを見る
フジテレビュー!!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「杉良太郎」に関する記事

「杉良太郎」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「杉良太郎」の記事

次に読みたい「杉良太郎」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク