中島裕翔Hey! Say! JUMP)さん主演『純愛ディソナンス』に、比嘉愛未さん、髙橋優斗さん、佐藤隆太さんが出演します。

木曜劇場『純愛ディソナンス』(7月スタート!毎週木曜22時~/フジテレビ)は、中島さんが初の教師役に挑み、吉川愛さん演じる女子生徒との禁断の関係を描きます。

<中島裕翔が初の教師役!吉川愛と令和の純愛×ドロドロエンターテインメント>

それぞれの事情と思惑から二人の純愛を邪魔する存在に

今回出演が決定した3人が演じる役どころは、どれも正樹(中島)と冴(吉川)に深く関わっていく人物。

『純愛ディソナンス』純愛を邪魔するキャストに比嘉愛未、髙橋優...の画像はこちら >>

正樹に対して特別な感情を抱く国語教師

比嘉さんが演じるのは、正樹が音楽教師として赴任する桐谷高校の国語教師・碓井愛菜美(うすい・まなみ)。

地味で目立たない存在。職場の人間関係には深く関わろうとしないものの、斜めから同僚たちの様子を観察しては風刺する一面も。

正樹の前任教師・小坂由希乃(こさか・ゆきの)の失踪騒動で学内が揺れる中、小坂の私物を所持しているなど怪しい行動を見せます。そして正樹に対しては、次第に特別な感情を抱くようになって…。

比嘉さんの木曜劇場への出演は、主演を務めた『推しの王子様』(2021年/フジテレビ)以来、1年ぶりのこと。

冴に、長年思いを寄せ続ける一途な男

髙橋さんが演じるのは、冴の同級生で映像研究部に所属する朝比慎太郎(あさひ・しんたろう)。幼なじみの冴に、長年思いを寄せ続ける一途(いちず)な男で、お調子者な一面もあるクラスのムードメーカー。冴が正樹に好意を寄せていることに気づくと、正樹を目の敵にします。