『Live News イット!』に、宮司愛海フジテレビアナウンサー加入します。

2019年4月にスタートした『Live News イット!』が、この秋、新ステージに突入します。

10月に新たな“報道の顔”として宮司愛海アナが加入することが決定。現在、メインキャスターを務める榎並大二郎フジテレビアナウンサーとタッグを組み、全国に最新のニュースを伝えます。

『Live News イット!』メインキャスターとして宮司愛...の画像はこちら >>

注目は、榎並アナと宮司アナの“ツートップ取材”。2人は、積極的に現場取材を行いきます。

インターネットで簡単に情報が手に入る時代だからこそ、現場でしかわからない空気感や自分の目で見たモノを、視聴者に直接届けます。

同時に、スタジオでは『イット!』が掲げる、「それそれ!」という共感や、「それ、知りたかった!」という発見を大事にしたニュースを一層追求します。

またガチャピンが南極大陸に初上陸する「南極取材プロジェクト」(仮)など、10月から大型企画も、盛りだくさん。フレッシュ&アクティブに『Live News イット!』第2章が幕を明けます。

<ガチャピンが南極初上陸へ!「南極取材プロジェクト」(仮)>

<榎並大二郎 コメント>

――2020年9月に『Live News イット!』に加入して、まもなく2年、印象に残った出来事、ニュースは?

昨年、事故後10年の福島第一原発の状況についてお伝えしました。

自身3度目となる原発取材で、廃炉に向けて前進した部分も見えましたが、遅々として進んでいない、デブリ取り出しや処理水の課題を目の当たりにしました。