群馬県 「ぐんまダムかるた」配布開始の延期を発表

群馬県 「ぐんまダムかるた」配布開始の延期を発表

群馬県 県内ダムの紹介を兼ねた「ぐんまダムかるた」配布開始日の延期を発表
(参照:国土交通省 ダムの新たな洪水対策及び 発電容量の付け替え制度作りへ着手)


image from 群馬県公式ウェブサイトより

群馬県は2020年5月1日から配布予定だった「ぐんまダムかるた」について、新型コロナウイルス感染症の感染症拡大防止のために、配布開始日を延期することを発表した。群馬県では2020年の大型連休に合わせ、4月1日から6月30日まで「大型観光キャンペーン・群馬デスティネーションキャンペーン」を開催。

当初、ぐんまダムかるたは、群馬デスティネーションキャンペーンの目玉企画として、水源地域への来訪者を増やすため、県内の44ダムで配布される予定だった。ぐんまダムかるたは、各ダムで2枚1組のかるたが受け取れる。取り札には各ダムの写真や所在地、大きさなどのダム情報が掲載され、読み札にはそのダムの特徴を言い表した文言が書かれている。読み札の原案製作には、ダムマニアとして知られる宮島咲さんが携わった。ぐんまダムかるたは、全44組で配布される44ダムをすべて回ることで完成する。各ダムでは5,000組が配布される予定だった。

ダムは近年ダムカード収集家が登場するなど、観光資源としての一端を担っている。今回のぐんまダムかるたの配布を楽しみにしていたダムマニアも多いことだろう。配布時期は未定としており、新型コロナウイルス感染症の終息時期を見ながら決定するとのこと。配布日が決定されると公式HPで発表される予定。

元の記事を読む

あわせて読みたい

世界の水事情の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「国土交通省 + ハザードマップ」のおすすめ記事

「国土交通省 + ハザードマップ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「国土交通省」のニュース

次に読みたい関連記事「国土交通省」のニュースをもっと見る

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月25日の社会記事

キーワード一覧

  1. 国土交通省 ハザードマップ

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。