パテント・リザルト 「水質検査技術」特許総合力のランキングの企業調査結果を発表 トップは東芝、続いて栗田工業、島津製作所

パテント・リザルト 「水質検査技術」特許総合力のランキングの企業調査結果を発表 トップは東芝、続いて栗田工業、島津製作所
       

2011年1月26日、企業の経営データ分析、調査会社である株式会社パテント・リザルトから「水質検査技術」について、国内の特許総合力調査の結果が発表された。水ビジネスの中ではあまり注目をうけることのない技術である。しかし、上下水道、工業用水、河川環境管理など環境問題との関わりの中、多くの局面で重要な技術といえる。今後の日本の海外水ビジネス進出に合わせ、各地の水環境の調査などに必須となる技術といえ、高度な水質検査技術を持つ企業のニーズも高くなってくると思われる。尚、本調査結果のデータは同社から販売される。

今回、パテント・リザルトの調査では、同社の独自評価方法である「パテントスコア」をベースとして、「水質検査技術」の特許の質と量から総合的に見た評価を実施。その結果、トップに東芝、続いて2位栗田工業、3位島津製作所となった。

今回の調査では上位3社とも、独自の分野での強みを発揮していることが分かった。1位となった東芝は上下水道における水質検技術の特許力。2位の栗田工業は冷却水、純水・超純水製造装置周辺などの工場関係における水質検査の特許力。3位の島津製作所は全有機炭素測定装置における特許力。このようの各社とも異なる特定分野への強みをもっていることが、上位にランクされた結果となったようである。

元の記事を読む

あわせて読みたい

世界の水事情の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「環境問題」に関する記事

「環境問題」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「環境問題」の記事

次に読みたい「環境問題」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年1月26日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。