福島第一原発事故による水道水放射線問題-東京都では八王子が対象地域から漏れる。千葉県では22日に八千代市で福島県外初の370ベクレル検出

福島第一原発事故による水道水放射線問題-東京都では八王子が対象地域から漏れる。千葉県では22日に八千代市で福島県外初の370ベクレル検出
八千代市
       

福島第一原発事故による水道水放射線問題において、2011年3月30日、東京都では八王子市が乳児の摂取制限対象リストから漏れていた件が発表された。また、千葉県八千代市では、3月22日に市内浄水場で採取した水道水から、福島県外では初となる大人の暫定基準値を越える370ベクレル/kgの放射線量を記録していたこと3月29日に発表した。

(参考:千葉県、茨城県、栃木県の浄水場で放射性物質検出-乳児に対する水道水の飲用を控えるように発表

Image from 八千代市

東京都では、3月23日に金町浄水場から放射性ヨウ素を検出し、乳児への摂取を控えるよう発表を行った。その際に、八王子市の一部4000戸が対象から漏れていたと30日に発表した。配水図の見間違いが原因であり、今後職員が全戸を訪問し謝罪するという。

また、3月29日には、千葉県八千代市の睦(むつみ)浄水場で370ベクレル/kgの放射性ヨウ素が22日に採取した水道水から検出されたことが八千代市より発表された。暫定基準値である300ベクレル/kgを超える数値となったのは、福島県以外では始めてのことである。

八千代市のホームページを確認すると29日時点の同浄水場の放射線量は120ベクレル/kgである。22日の検査結果が29日という一週間後の発表となった点については、22日に放射線測定を外部委託。その委託先からの報告が上がってきた日が29日であったとのことである。


あわせて読みたい

世界の水事情の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「福島県 + 観光」のおすすめ記事

「福島県 + 観光」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鹿児島県」のニュース

次に読みたい関連記事「鹿児島県」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「大分県」のニュース

次に読みたい関連記事「大分県」のニュースをもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年3月30日の社会記事

キーワード一覧

  1. 福島県 観光

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。