茨城県 水戸浄水場にメガソーラー発電機を設置-震災時の教訓による危機管理対策

茨城県 水戸浄水場にメガソーラー発電機を設置-震災時の教訓による危機管理対策
茨城県・水戸浄水場

2011年6月13日、茨城県企業公社は水戸浄水場に1000kwのメガソーラー発電機を整備していることを明らかとした。これは震災時の教訓による危機管理対策の一環として行われるものであり、合せて施設の耐震補強、液状化対策なども実施される。
(参考:東北沖大地震 広範囲で水道をはじめライフライン途絶。断水の影響は全国に-復旧の目処がたたない地域も

image from 茨城県企業公社

今回のメガソーラー発電機の設置は、東日本大震災において同県の涸沼川浄水場が43時間にもわたり停電により稼働不能状態になったことを教訓としたものである。水戸浄水場では自家発電により、電力を自給できるように当初の計画の50kwから1000kwへと大幅に発電力を増やすことを決定した。

4月22日から日立製作所による施工が開始しており、7月15日に完成する予定である。また、震災時の教訓から浄水施設の耐震化を今後10年をめどに進めていくほか、新規の連絡管を設置し各浄水場間のバックアップ体制を構築する。更に、液状化対策として水道管の埋戻しの砂を改良土、砕石にするなどの検討に入っている。

元の記事を読む

あわせて読みたい

世界の水事情の記事をもっと見る 2011年6月20日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら