国民生活センター「比較的安価な放射線測定器」は飲料水の放射線計測はできないことを公表

国民生活センター「比較的安価な放射線測定器」は飲料水の放射線計測はできないことを公表
国民生活センター

2011年12月22日、独立行政法人 国民生活センターは「比較的安価な放射線測定器の性能-第2弾-」として9月8日に続き、市販の放射線測定器の性能の中で価格の安いものについての性能評価の結果を発表した。
(参考:国民生活センターが「比較的安価な放射線測定器の性能」レポートを公表-飲料水、食品の測定は不可能

image from 国民生活センター

国民生活センターでは市販の放射線測定器で比較的安価なものとして2万円~6万円の機種についての性能調査を実施。製造元の国は日本、中国、ウクライナ、ロシアとなっている。

その結果、「1μSv/h以上では照射値に近似した値を示した」としているが、0.1μSv/h付近の低い放射線量では誤差範囲が30~60%とになり正確な測定ができないという結果となった。一部の商品には食品、飲料水などの計測にも使用可能との記載があったが、同センターでは「食品」、「飲料水」等が暫定規制値以下かどうかの判定は安価な機種では出来ないと判断した。

この調査結果を受け、消費者に対し「比較的安価な放射線測定器」は食品、飲料水の測定はできないことの周知を行っていくとしている。

元の記事を読む

あわせて読みたい

世界の水事情の記事をもっと見る 2011年12月27日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら