北海道 「水資源の保全に関する条例(仮称)」を北海道議会第1回定例会に提案

北海道 「水資源の保全に関する条例(仮称)」を北海道議会第1回定例会に提案
北海道

2012年2月23日、北海道は「水資源の保全に関する条例(仮称)」を2012年北海道議会第1回定例会に提案した。同条例は水源地周辺の森林などの乱開発を防止するための条例となる。
(参考:埼玉県で外資の買収から水源地を守る条例制定へ

image from 北海道水資源の保全に関する条例

水源地を抱える全国の自治体で水源地周辺の乱開発、外資の買収を抑止するための条例制定の動きが活発になっている。北海道が制定を目指す同条例は水源地周辺の森林などの売買に事前届け出を義務付けるものである。届け出義務違反などがあった場合には、意見を与える機会を与えその旨を公表するとしている。具体的な罰則の規定はない。

会期末となる3月23日には可決され、4月に施行の予定である。予定通り成立した場合、全国初の水資源保護条例となる。

元の記事を読む

あわせて読みたい

世界の水事情の記事をもっと見る 2012年2月27日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら