第1回水道事業統合検討委員会へ橋下徹大阪市長出席

第1回水道事業統合検討委員会へ橋下徹大阪市長出席
大阪市

2012年3月19日、大阪市は「第1回水道事業統合検討委員会」に橋下徹大阪市長が出席することを発表した。同検討委員会は3月26日開催、「大阪広域水道企業団と大阪市の水道事業統合について」が議題となっている。
(参考:橋下徹大阪市長、水道事業の民営化による「水ビジネス」参入に意欲を見せる

image from 大阪市

懸案事項となっている、大阪市の大阪広域水道企業団への加入が今回の議題となっている。他の出席者は堺市長、茨木市・東大阪市・大阪狭山市・泉南市・豊中市・能勢町の長又は長の代理者と発表されている。

橋下徹大阪市長は、大阪広域水道企業団への加入を公式に表明しているが、今月9日には同水道企業団加入前の水道局民営化についても言及している。この意見は水道事業が「親方日の丸」で競争意識に乏しいのではないかとのことで、水メジャーといわれる外資との競争に対しては民営化も視野に入れている様子である。

今回は民営化発言後、初めての大阪広域水道企業団話し合いの場となる。どのような方向性が出されるのか興味深いところである。

元の記事を読む

あわせて読みたい

世界の水事情の記事をもっと見る 2012年3月22日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら