福岡市 海水淡水化水入りペットボトル『「飲む海水」~玄界灘の水~』を販売

福岡市 海水淡水化水入りペットボトル『「飲む海水」~玄界灘の水~』を販売
「飲む海水」~玄界灘の水~
       

2012年4月23日、福岡県福岡市では福岡市役所本庁舎1階ロビーにオープンするカフェで海水淡水化水入りペットボトル『「飲む海水」~玄界灘の水~』を4月27日から販売することを発表した。
(参考:福岡市、ミャンマーへ水道技術の支援を実施

image from 福岡市

『「飲む海水」~玄界灘の水~』は海水を淡水化技術によって淡水化したものであり、全国でも珍しい飲料水となる。同市では多様な水資源の在り方を知ってもらうために、今回の商品化を行ったとしている。

販売される商品は、ペットボトル500ml で1本200円(税込)となる。合わせて、オリジナル保冷機能付きペットボトルホルダー 1個200 円(税込)も販売される。また、販売収益の一部を森と水を守るための植樹の苗木費用に活用していくとしている。

元の記事を読む

あわせて読みたい

世界の水事情の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年4月25日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。