神奈川県 多摩川河川敷の排水溝付近で最大2万7000ベクレルの高濃度放射性セシウム検出

神奈川県 多摩川河川敷の排水溝付近で最大2万7000ベクレルの高濃度放射性セシウム検出
多摩川 / smashrockgirl

2012年6月14日、神奈川県川崎市川崎区殿町先の多摩川河川敷土壌から最大で1キログラム当たり2万7000ベクレルの高濃度放射性セシウムが検出されていたことが報道により明らかとなった。
(参考:東京湾の海底土に含まれる放射性セシウム濃度が7か月で13倍に 近畿大学が調査


image from 多摩川 / smashrockgirl

同河川敷では3月に捨てられていたごみから高濃度の放射性セシウムが検出されている。
今回の放射能汚染は、関東地方整備局京浜河川事務所が先月末に調査して判明した。同事務所によると、隣接する駐車場の雨水が排水溝によって河川敷に流れるようになっており、その排水溝周辺の土壌で、1キログラム当たり2万1000ベクレルから2万7000ベクレルの放射性セシウムを検出したとしている。

河川敷の放射性物質の除染に関しては国の指針が決定しておらず、処分の目途は立っていない。現在は、高濃度放射能汚染が確認された地点を土のうで覆い、柵で囲み立ち入り禁止の対応を行っている。

元の記事を読む

あわせて読みたい

世界の水事情の記事をもっと見る 2012年6月19日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。