車エビ養殖池の排水を利用して、アサリ稚貝を養殖?! 姫島村

車エビ養殖池の排水を利用して、アサリ稚貝を養殖?! 姫島村
       

大分県北東部の姫島にある姫島村 姫島車えび養殖で、車エビ養殖池の排水に含まれている微生物を餌として、安価にアサリ稚貝を養殖できないだろうかという試みが始まった。(参照:大蘇ダム漏水問題 国の責任か 県負担か?

image from 姫島村役場

車エビ養殖池に使用されている海水は毎日数%入れ替えている。その排水にはエビの飼料を餌とする微生物が多数の生息しており、これをアサリ稚貝の養殖に利用できたら、効率が良い。

目をつけたのは、姫島車えび養殖と提携する車エビ養殖会社の拓水、周防大島事業所だ。車エビ養殖池の排水にアサリの卵を入れると、稚貝が1センチ程度に育ったのだという。

それを受けて、姫島でも拓水や県の協力の下、姫島産の親アサリ20キロから約1億2000万個の卵を採取し、研究を開始した。
排水利用のためアサリの餌代にかける費用はゼロと言える。成功して大きな事業となる可能性を秘めている。

元の記事を読む

世界の水事情の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年6月29日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。