三菱レイヨン 韓国最大級の水質復元センターでの水処理膜エレメント「ステラポアー」受注

三菱レイヨン 韓国最大級の水質復元センターでの水処理膜エレメント「ステラポアー」受注
三菱レイヨン

2012年11月7日、三菱レイヨン株式会社は、自社ブランドの膜分離活性汚泥法(以下MBR)用水処理膜エレメント「ステラポアー」が韓国京畿道華城市の水質復元センターから受注されたことを発表した。
(参考:水分補給をサポートするスマートフォンアプリ「water note(ウォーターノート) ‐水ノート‐」のダウンロード開始 三菱レイヨンから

image from 三菱レイヨン

韓国京畿道華城市の水質復元センターは、韓国最大級の水質復元センターである。第一期工事が2013年末に稼働となる。今回の受注は第一期工事に向けてのものとなる。また、2014年稼働に向けた、第二期工事が予定されており、その工事にもMBRが採用された場合は、韓国最大のMBRプロジェクトになる。

MBRは、下水や工場排水などの浄化に使用される微生物の分解を利用した「活性汚泥法」と「ろ過膜法」を組み合わせた水質浄化システムである。MBRの特徴として、「施設のコンパクト化」、「高度な水処理能力」、「維持管理の容易さ」などが上げられる。MBRの導入により、水の再利用が可能となり、水質の良い水を確保することが可能となる。

同社は、韓国・現代エンジニアリングとMBR技術を利用した水処理事業を展開しており、すでに韓国内だけで100件を超える納入実績を持っている。今後は韓国だけにとどまらず、中東や中央アジアにおける事業展開も推進していくとしている。

元の記事を読む

あわせて読みたい

世界の水事情の記事をもっと見る 2012年11月12日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら