新潟市 「水と土の芸術祭2012」の来場者数が40万人を突破-12月24日までメイン会場の入場料半額に

新潟市 「水と土の芸術祭2012」の来場者数が40万人を突破-12月24日までメイン会場の入場料半額に
水と土の芸術祭2012

2012年7月14日から12月24日まで新潟市で開催されている「水と土の芸術祭2012」の来場者数が10月末時点の集計で40万人を突破したことを、主催者である水と土の芸術祭実行委員会が発表した。
(参考:新潟市で「水と土の芸術祭2012」が7月14日から12月24日の会期で開催中

image from 水と土の芸術祭2012

「水と土の芸術祭2012」は「転換点~地域と生命(いのち)再生に向けて~」をテーマとして開催中である。同芸術祭は、豊かな土と水によって作られた新潟市の独自文化をアートの力で発信することを目的として開催されている。

来場者40万人突破に感謝し、閉会となる12月24日までのメイン会場「万代島旧水揚場」の当日入場料を半額割引を実施する。大人料金通常1000円が500円となる。メイン会場の「万代島旧水揚場」では、芸術祭の全66作品のうち20作品が展示されている。閉会前にファイナルイベントも開催される予定となっている。

「水と土の芸術祭2012」のイベントの詳細やアクセスについては同芸術祭の公式サイトで確認できる。

元の記事を読む

あわせて読みたい

世界の水事情の記事をもっと見る 2012年12月14日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。