パナソニックがインドなどを中心とした海外工場で水再資源化などを推進

パナソニックがインドなどを中心とした海外工場で水再資源化などを推進

パナソニックがインドなどを始めとした海外工場で環境に配慮した生産活動や水再資源化などを積極的に行うことを2012年12月19日に発表した。
(参照:パナソニック エコシステムズ マレーシアに新会社設立-「省エネ」、「水浄化」の環境エンジニアリング事業のグローバル展開へ


Image from パナソニック

環境活動の改善推進などを行う同社の「エコアイディア工場」は2012年10月31日にベトナムに誕生した他、インドやブラジルでも稼働している。各エコアイディア工場では水のリサイクル率100%、生物多様性の保全に配慮した活動などに取り組んでいく所存だ。

インドのハリヤナ州にあるパナソニックの工場が「エコアイディア工場」の認定を受けたのは12月12日で、エアコンや洗濯機、溶接機を製造する同工場では太陽光発電の利用や生産時の二酸化炭素排出量の最大限の抑制などにも取り組んでいく予定となっている。

パナソニックは国内の住之江工場でも工程用水リサイクル率100%を実現している。

元の記事を読む

あわせて読みたい

世界の水事情の記事をもっと見る 2012年12月26日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら