「日本ストックホルム青少年水大賞」岡山県内で初の受賞!

「日本ストックホルム青少年水大賞」岡山県内で初の受賞!

4月22日、水環境の改善を目的とした調査研究をたたえる「日本ストックホルム青少年水大賞」が決定、受賞したのは岡山県で2008年から海底ごみ回収に励んでいた岡山市中区の山陽女子高校だった。
(参照:旭化成水環保基金 北京市で「水環保シリーズ表彰活動2012表彰式」開催

image by 日本ストックホルム青少年水大賞

これは県内で初めてのことであり、同校の地歴部メンバーは日本代表として選ばれ、9月にスウェーデンで活動報告を行なう予定である。地歴部の発表者は、2年生の山口結愛さん、井上歩美さん、築地志歩さんら16歳のメンバー。彼らは地元の漁業者と共に年に3回海底からごみを引き上げており、その内容を報告した。

報告内容によると、ペットボトルや空き缶などが多く引き上げられ、珍しいものではゴルフクラブや靴もあったそうだ。また、多くのビニール袋に地元の高梁川の中流域にある店の名前が記載されており、川に捨てられたゴミが海に流れ着いているらしい。この内容を地域住民らに知ってもらうために彼らは公民館でも発表したり、小学生らと共同で活動する機会を設けるなど、啓発活動にも積極的に従事している。

元の記事を読む

あわせて読みたい

世界の水事情の記事をもっと見る 2013年4月25日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら