アサヒビール(株)と国が広島で地元小学生に『森と水の学習会』を開催

アサヒビール(株)と国が広島で地元小学生に『森と水の学習会』を開催

アサヒビール株式会社(本社:東京)と林野庁広島北部森林管理署は、アサヒビール(株)の社有林「アサヒの森」で広島県庄原市(しょうばらし)の小学生を対象にした森林環境教育『森と水の学習会』を6月と7月に行なうことを決定した。(参照:アサヒ飲料、3月下旬より「アサヒ おいしい水」PET600mlのラベルデザインをリニューアル

Image from アサヒビール(株)

広島県庄原市と三次市にある「アサヒの森」は、1941年からアサヒビール(株)が保有している2165ヘクタールに及ぶ広大な森林のこと。2006年から地元の小学生を対象に、森林の役割や環境保全の大切さを学ぶための環境学習イベント「アサヒ森の子塾」を開催してきた。

『森と水の学習会』ではさらに内容を充実させて、森林観察や丸太切り体験、森林に関するクイズ、森の水の循環についての紙芝居などを用意。楽しみながら環境問題に貢献できる人材の育成を目指す。国と民間企業が共同で森林保全活動や環境教育などを通して「美しい森林づくり」を推進するのは珍しい。持続可能な森林経営と森林の役割の重要性を多くの人に広めるきっかけとなることが期待される。

元の記事を読む

あわせて読みたい

世界の水事情の記事をもっと見る 2013年5月27日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら