最長飼育記録を誇るシロイルカのベルーガ、名古屋港水族館で6歳の誕生日。

最長飼育記録を誇るシロイルカのベルーガ、名古屋港水族館で6歳の誕生日。
       

7月25日、愛知県名古屋市港区にある名古屋港水族館にて、シロイルカとも呼ばれるベルーガのメスである「ナナ」が6歳の誕生日を迎えた。(参照:東京都水の科学館で夏休みのイベント開催中!!

Photo by BONGURI

北極とその周辺部という寒い地域に住んでいる種族で、寒さに耐えるために皮膚の下に厚い脂肪を持っているのが特徴。同水族館生まれのベルーガも、北極海の水温と同じ冷たい水で育てられた。ナナは日本で最長の飼育記録を持っているベルーガとしても知られており、水族館生まれのベルーガとしては日本で最長の飼育記録を更新中だ。現在の体長は3メートル24センチ。体重は485キロある。

昨年の11月から繁殖も視野に入れられており、昨年8月に誕生したミライとその母親であるグレイのプールで一緒に泳がせて子育てを学ばせている最中だ。同水族館では、ナナたちベルーガがどれくらい冷たい水で暮らしているかを体感できるコーナーがある。

元の記事を読む

世界の水事情の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年7月27日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。