TOTO 平均洗浄水量1.2Lの節水型小便器を発売

TOTO 平均洗浄水量1.2Lの節水型小便器を発売
gtttttt

TOTOは2015年4月に平均洗浄水量1.2Lの自動洗浄小便器(UFS900系)を発売する。
(参照:TOTO、「水環境基金」の仕組み一新

Image from hiroooooki

UFS900系では、溜水の量を削減したり、使用後の洗浄以外に配水管を定期的に洗浄する等の工夫をこらした新尿石抑制・節水システムを搭載することで、従来の押しボタン式フラッシュバブルの3分の1以下の水で便器を洗浄する事ができる。

UFS900系には、電源がなくても流水で発電する自己発電タイプが用意されており、このタイプは使用しなくても洗浄システムが駆動するため、学校等のように長期間の休みがある施設に適している。また、センサーとスプレッサーの凹凸をなくしスッキリしたデザインを確保するとともに、掃除のしやすい形を実現している。

カタログによると価格は、新設タイプ215,000円から、リモデルタイプ216,000円から、また自己発電タイプは223,000円からとなっている。

元の記事を読む

あわせて読みたい

世界の水事情の記事をもっと見る 2015年3月11日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら