“スーパーバイザー”筒香が少年野球改革 体験会で未経験児に”楽しさ”伝える

“スーパーバイザー”筒香が少年野球改革 体験会で未経験児に”楽しさ”伝える
「チーム・アグレシーボ」の体験会を開催したDeNA・筒香嘉智【写真:荒川祐史】
未来につなげる野球の“リレー”「いっぱい失敗してどんどん挑戦してほしい」

 DeNA筒香嘉智外野手が14日、大阪府堺市で自身がスーパーバイザーを務めるボーイズリーグ・堺ビッグボーイズの小学部「チーム・アグレシーボ」の体験会を開催した。4~6歳の未就学児38人、小学1~3年生35人の野球未経験の子供たちが参加し、野球の楽しさに触れた。

 昨季は“ハマ”の主砲として19年ぶり日本シリーズ出場、そして侍ジャパンの主砲として第4回WBCの4強入りに貢献した筒香は、日々自らの成長に努めると同時に、野球界の発展に一役買えないか思いを巡らせている。そこで、子供たちに少しでも野球の面白さを伝えられないかと考え、昨年、現役選手でありながら自身が中学時代を過ごしたチーム、堺ビッグボーイズで小学生の部「チーム・アグレシーボ」を立ち上げ、スーパーバイザーに就任。オフ中は自主トレの合間に練習に参加するなど、関係者と共に活動を行っている。

 筒香が活動を始めた理由は、「野球の楽しさを子供たちに伝えたい」「子供たちの将来を考えた野球界にしたい」と至ってシンプルだ。最近の野球界では、子供たちの野球離れが大きな課題となっているが、少子化やスポーツの多様化だけが原因とは考えにくいと思ったという。「たとえ成人して野球選手にならなくても、野球の楽しさを知り、野球を通じて創造力、想像力を持つ人間に育ってほしい」と考えた筒香は、特に幼い頃は目先の試合の勝敗にこだわるのではなく、失敗を繰り返しながら成長していく環境が必要だと考え、関係者に相談して「チーム・アグレシーボ」を立ち上げた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 筒香嘉智 ホームラン
  2. 筒香嘉智 侍ジャパン
  3. 筒香嘉智 年俸
Full-countの記事をもっと見る 2018年1月14日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「筒香嘉智 + 侍ジャパン」のおすすめ記事

「筒香嘉智 + 侍ジャパン」のおすすめ記事をもっと見る

「筒香嘉智 + ホームラン」のおすすめ記事

「筒香嘉智 + ホームラン」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「高山俊」のニュース

次に読みたい関連記事「高山俊」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら