【MLB】衝撃の1週間を目撃―米記者が語る大谷翔平、史上3人目の偉業の可能性

【MLB】衝撃の1週間を目撃―米記者が語る大谷翔平、史上3人目の偉業の可能性
エンゼルス・大谷翔平【写真:西山和明】
3試合で2本塁打&初登板初勝利「才能に疑いの余地はない」も…「結論は時期尚早」

 エンゼルス大谷翔平がメジャー1年目で早くも米メディアの話題を独占している。4日(日本時間5日)のインディアンス戦ではサイ・ヤング賞右腕のコーリー・クルーバーから衝撃の2ランを放ち、2試合連続本塁打をマーク。投手としても2日(日本時間3日)のアスレチックス戦で初先発初勝利を飾った。

 2001年シーズンに走攻守で圧倒的なパフォーマンスを披露し、新人王とMVPを同時受賞するというメジャー史上2人目の偉業を達成したマリナーズイチロー外野手を彷彿させるほどの、巨大なインパクトを残している大谷。イチローに続く、メジャー史上3人目の快挙は可能なのだろうか――。アメリカの名物コラムニストが二刀流のスーパースターの衝撃の1週間とともに、今季の賞レースも占ってくれた。

「アンビリーバブルだ。真剣に彼はアンビリーバブルだ。しかし、全てにおいて、何かを結論づけるには時期尚早だ。今年に関しての最大のテーマはいかに投手として相手打者に、打者として相手投手に適応していくか、だろう。彼は打者としても投手としても学ばなければいけない。才能に疑いの余地はない。だが、メジャーリーグは修正のスポーツ。相手も次々に対策を講じてくる。オオタニには他の選手よりも2倍以上のプロセスが存在するのだから」

 こう手記を寄せてくれたのは、米スポーツメディア「スポーティングニュース」のジョセフ・ディポリート記者だ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2018年4月6日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「MLB」のニュース

次に読みたい関連記事「MLB」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュース

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュース

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら