巨人・菅野まさかの2戦連続乱調で2連敗 昨季5戦5勝のヤクルトに6回5失点

巨人・菅野まさかの2戦連続乱調で2連敗 昨季5戦5勝のヤクルトに6回5失点
ヤクルト対巨人の試合結果
開幕戦では阪神相手に7回5失点の乱調…

 巨人の菅野智之投手が開幕から2戦連続の乱調で2敗目を喫した。6日の神宮で行われたヤクルト戦に先発。初回に青木のタイムリー、失策などで2点を失うなど6回7安打5失点(自責4)でマウンドを降りた。

 昨年のヤクルト戦は5戦5勝と抜群の相性を見せていたがエース・菅野。今シーズンの初対決は苦しい投球となった。初回1死一、二塁から青木に一塁線を破られるタイムリー二塁打を浴び先制を許すと、続く畠山が放った遊撃へのフライを坂本が落球しこの回2失点。

 さらに2回。2死二塁から山田にタイムリー三塁打を浴びると、5回にも山田に左翼席へソロアーチを許した。6回1死三塁から坂口にダメ押しとなる左犠飛を浴びると、7回の打席で代打を送られ降板。その裏には2番手とし篠原がマウンドに上がった。

 開幕戦となった3月30日の阪神戦(東京ドーム)では7回5失点で負け投手となっており、これで開幕から2連敗となった。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2018年4月6日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「横浜DeNAベイスターズ」のニュース

次に読みたい関連記事「横浜DeNAベイスターズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「東北楽天ゴールデンイーグルス」のニュース

次に読みたい関連記事「東北楽天ゴールデンイーグルス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュース

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら