中日が広島に3連勝 またモヤ3安打に森監督「期待してなかった」

中日が広島に3連勝 またモヤ3安打に森監督「期待してなかった」
勝利投手となったガルシア(手前)をねぎらう中日・森繁和監督【写真:荒川祐史】
ガルシアは7回を投げて10奪三振、4安打2失点の好投

 中日が3連勝を飾り、開幕カードで3連敗を喫した広島へのリベンジに成功した。22日、本拠地ナゴヤドーム。打線が3点を奪って先行すると、先発のオネルキ・ガルシア投手が7回4安打2失点と好投。リードを守り抜いての逃げ切り勝利に、森繁和監督は「ガルシアが投げていると、味方も早いうちに点を取ってくれている。リズム良く投げてくれたんで、このまま続けていってくれたらいい」と、無傷の3連勝となった助っ人左腕を称えた。

 先手を奪ったのは2回。火付け役となったのはスティーブン・モヤ外野手だった。1軍初昇格だった20日に4安打3打点、21日は決勝弾含む2安打と連日活躍中の助っ人は、2回先頭で打席に立つと3戦連続安打となる中前安打で出塁。福田の左中間を破る先制二塁打につないだ。

 3回には先頭の大島が左前安打で出塁。2死二塁から、またもモヤが左前安打を放つと、この打球をバティスタが後逸する失策を犯して、大島が一気に本塁へと生還。リードを3点に広げた。6回の第3打席にも右前安打を放ったモヤは、3戦連続のマルチ安打&打点とし、2度目の猛打賞。1軍初昇格から3試合で13打数9安打1本塁打4打点、打率.692と大活躍の助っ人に、指揮官も「ここまでの期待はしていなかった。いざ使ってみたら(この活躍)。ファームで一生懸命出て、日本の野球が少し分かったと言っていたので、その辺が良かったのかもしれないですね」と驚くばかりだった。


あわせて読みたい

Full-countの記事をもっと見る 2018年4月22日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら