“懐疑論”吹き飛ばした大谷 MLB公式が改めて絶賛「我々は何て愚かなのか」

“懐疑論”吹き飛ばした大谷 MLB公式が改めて絶賛「我々は何て愚かなのか」
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
月間最優秀新人の大谷は「偉大」、特集「野球が最高と思い出させてくれる瞬間」で1位

 エンゼルス大谷翔平投手が4月の月間最優秀新人に選出された。4月は、投手として4試合登板で20回1/3を投げ、2勝1敗、防御率4.43、26奪三振をマーク。打者としても12試合出場で打率.341、4本塁打、12打点、出塁率.383、長打率.682、OPS.1.065を記録した。2日(同3日)の本拠地オリオールズ戦は4打数無安打に終わったが、快足を生かした走塁で勝利に貢献した二刀流右腕。MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」では「野球が最高だと思い出させてくれる4月の10の瞬間」を振り返る特集で「偉大なオオタニ」をトップに選出している。

 記事のタイトルは「野球は最高であると、我々に再び思い出させてくれる4月の10の瞬間」。4月の印象的な事象をトップ10形式で紹介しているが、堂々の1位に輝いたのが「オオタニは偉大である」という項目だった。

 寸評ではまず、開幕前の大谷に対する「疑問」について言及。「『期待』であると同時に、それは疑問でもあったのだ。スプリングトレーニングで試合に出場した彼は、メジャーの変化球に戸惑いを見せているようだった」。大谷はオープン戦で投手として防御率27.00、打者としては打率.125に終わった。懐疑論が沸き起こり、マイナーで開幕を迎えるべきと唱える米メディアもいた。しかし、二刀流右腕は厳しい声を結果で封じ、さらに称賛の嵐を引き出した。


あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2018年5月3日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「MLB」のニュース

次に読みたい関連記事「MLB」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュース

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュース

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。