大谷に公開謝罪の米記者が究極の掌返し!? 大谷をMLBスター6傑に選出

大谷に公開謝罪の米記者が究極の掌返し!? 大谷をMLBスター6傑に選出
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
トラウト、ハーパーらに並び大谷の名前が登場

 二刀流の活躍で全米でセンセーションを巻き起こしているエンゼルス大谷翔平選手。開幕前のオープン戦では打率.125、防御率27.00と奮わず、地元メディアから懐疑論が高まった。だが、開幕後の大活躍を見て、数多くの名物記者が“軌道修正”を見せた。

 その中で最も話題を呼んだのは、米「Yahoo!スポーツ」のコラムニスト、ジェフ・パッサン氏だった。「拝啓 ショウヘイ様:ごめんなさい、私が完全に間違えていました」という公開書簡形式で“謝罪”原稿を発表。一度は大谷を「メジャーレベルにあらず」と一刀両断したが、想像を越える活躍ぶりに潔く白旗を上げていた。

 そのパッサン記者がツイッターでMLBスーパースター6傑を選出。そこで「Shohei Ohtani」の名前を上げるという究極の“掌返し”に出た。

 事の発端は、カブス専門情報サイト「ブリーチャー・ネーション」が投稿した「カブスのクリス・ブライアント内野手以外の6人のスーパースターは誰?」というツイートだった。パッサン記者はこれに返信。ブライアントがスーパースターなのか疑問を呈した上で「私の6選手」と発表した。

 筆頭は、エンゼルスのマイク・トラウト外野手だった。26歳ながらMVP2度受賞、通算打率3割超えを誇る天才プレイヤーについては「あまりに優秀なので必然」と説明。2番目にあげたナショナルズの若きスラッガー、ブライス・ハーパー外野手については「偉大かつ両極端。この問題における重要なポイント」とし、気持ちを前面に押し出すプレーとキャラで、心酔するファンと全く受け付けない人と分かれる事実に触れた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2018年5月10日の野球記事
「大谷に公開謝罪の米記者が究極の掌返し!? 大谷をMLBスター6傑に選出」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    私も、電話の時より、実物見られて、掌返された。

    1
  • 匿名さん 通報

    アホだね、此奴。MLB全球団ファンの事象反応が好奇心と興味だけだと言ったも同じやん。如何に言訳け文化の民族国家であれ、実際の生映像を聴かないとな。

    0
  • 匿名さん 通報

    19:05さんに座布団1枚。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「MLB」のニュース

次に読みたい関連記事「MLB」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュース

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュース

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら