ロッテ・ドラ1安田の貪欲さを増したプロの世界「常に頭は野球のことでいっぱい」

ロッテ・ドラ1安田の貪欲さを増したプロの世界「常に頭は野球のことでいっぱい」
ロッテ・安田尚憲【写真:沢井史】
2軍で見つけたプロの課題「ストレートの質が違います」

 履正社高時代も大柄だった体が一層大きくなり、“プロ仕様”に徐々に成長しているのが分かる。だが、そんな雰囲気をよそにロッテのドラフト1位ルーキー安田尚憲内野手は本音を吐露する。

「今、ストレートが打てないんです。プロのピッチャーのストレートは質が違います。とにかく速いですね。前になかなか飛ばないんです。でも、詰まらされたら自分の負け。そうならないよう、毎日いろんなことを考えながら打席に入っています」

 24日のイースタン・リーグ西武戦で3打数1安打。レフトにしぶとく落とした1安打のみだが、3打席目では空振り三振を喫した。この試合を終えて46試合。ホームランを3本放っているとはいえ、「まだまだですね」を連呼するのは、元々の謙虚な姿勢だけではなく、本心からあふれる言葉だ。

「プロのピッチャーはレベルが高いです。それは覚悟していたんですけれど……。プロの世界に入って、毎日野球のことを考える生活の中で、どう対応していけるか。高校の時は授業を受けて、グラウンドに移動して練習して……。高校の時も一生懸命でしたけれど、プロに入ると一層必死になったというか、高校の時と比べて1打席1打席を深く考えるようになりました。これは今までにはなかったことです」

すぐに溶け込んだロッテの環境も「余裕がないですね(笑)」

 生まれて初めて大阪を離れ、生まれて初めての寮生活。だが、恵まれた環境の中、気さくな先輩たちとの交流も多く、すぐに溶け込んだ。3年上には自身と同じように高卒からプロに入った平沢大河(仙台育英出身)がおり、いろいろなアドバイスも受けているという。


あわせて読みたい

Full-countの記事をもっと見る 2018年5月29日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら