阪神鳥谷の連続出場試合記録ストップ 交流戦で出番なく歴代2位の1939試合

阪神鳥谷の連続出場試合記録ストップ 交流戦で出番なく歴代2位の1939試合
阪神・鳥谷敬【写真:荒川祐史】
2004年9月9日ヤクルト戦から15年にわたる大記録

■ソフトバンク 1-0 阪神(29日・甲子園

 阪神の鳥谷敬内野手の連続出場試合記録が「1939」で止まった。29日に本拠地で行われた交流戦ソフトバンク戦でスタメンを外れた鳥谷は、試合終了まで出番がなく、偉大なる記録に終止符が打たれた。

 鉄人には追いつけなかった。先日他界した衣笠祥雄氏の2215試合に続く歴代2位の連続試合出場を誇る36歳は、2004年9月9日ヤクルト戦から15年に渡り、グラウンドに立ち続けた。だが、スタメンから外れたこの日は出場チャンスがないままに試合終了。チームが0-1と敗れた試合で、1つの節目を迎えた。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2018年5月29日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「横浜DeNAベイスターズ」のニュース

次に読みたい関連記事「横浜DeNAベイスターズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「東北楽天ゴールデンイーグルス」のニュース

次に読みたい関連記事「東北楽天ゴールデンイーグルス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュース

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら