松坂大輔が12年ぶり球宴で見せた“流儀” 20年前と変わらず貫くスタイル

松坂大輔が12年ぶり球宴で見せた“流儀” 20年前と変わらず貫くスタイル
中日・松坂大輔【写真:荒川祐史】
オールスターは1勝3敗、防御率11.77も結果関係なしの真っ向勝負

 7月13日のオールスター第1戦、2006年以来12年ぶりにオールスター戦に出場した松坂大輔は、1回を投げ2本塁打を喫するなど自責点5だった。9月に38歳になる松坂の衰えを感じたファンも多いかもしれないが、実は「松坂らしい」登板をした、と見ることもできるのだ。

 松坂大輔のオールスターでの戦績を見ていこう。

〇1999年第1戦(西武ドーム)敗戦投手
3回2被安打1与四球5奪三振、失点2自責点0 
【1回】
1(遊)石井琢(横)三振
2(指)鈴木尚(横)三振
3(右)高橋(巨)中直
【2回】
4(中)松井(巨)左飛
5(二)ローズ(横)三振
6(一)ペタジーニ(ヤ)三振
【3回】
7(左)関川(中)四球
8(捕)古田(ヤ)中前打
9(三)二岡(巨)三振
1(遊)石井琢(横)左犠飛
2(指)鈴木尚(横)中前打
3(右)高橋(巨)投飛

 セの先発は上原浩治。前年のドラフトの目玉が揃って第1戦の先発を務めた。18歳の松坂は2回まで4奪三振、3人ずつで斬って取ったが、3回先頭の関川を歩かせたのを皮切りに失策も絡んで2失点。負け投手になった。対照的に上原は勝ち投手となった。

〇2000年第2戦(グリーンスタジアム神戸)敗戦投手
2回4被安打2与四球0奪三振、失点3自責点3 
【1回】
1(左)坪井(神)右前打
2(三)立浪(中)四球
3(中)新庄(神)遊飛
4(一)ペタジーニ(ヤ)一ゴロ
5(指)山崎(中)右前打
6(右)高橋由(巨)右前打
7(二)木村拓(広)四球
8(捕)谷繁(横)右邪飛
【2回】
9(遊)二岡(巨)三内安
1(左)坪井(神)一ゴロ
2(三)立浪(中)遊直
3(中)新庄(神)中飛

...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 松坂大輔 ソフトバンク
  2. 松坂大輔 松坂世代
  3. 松坂大輔 登板
Full-countの記事をもっと見る 2018年7月14日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「松坂大輔 + ソフトバンク」のおすすめ記事

「松坂大輔 + ソフトバンク」のおすすめ記事をもっと見る

「松坂大輔 + 松坂世代」のおすすめ記事

「松坂大輔 + 松坂世代」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「アストロズ」のニュース

次に読みたい関連記事「アストロズ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。