【MLB】アレナドは「単純にベスト」 後ろにステップしながら“鬼肩”ダイレクト送球

【MLB】アレナドは「単純にベスト」 後ろにステップしながら“鬼肩”ダイレクト送球
ロッキーズのノーラン・アレナド【写真:Getty Images】
もはや“日常“の驚異的美技、リーグトップの29号決勝弾も放つ活躍

 ロッキーズのノーラン・アレナド内野手が5日(日本時間6日)の敵地ブルワーズ戦でまたしても強肩ぶりを見せつけた。もはや“日常“とも言えるメジャーNO1三塁手の美技だが、MLB公式ツイッターが動画を公開すると、ファンからは「彼と比べることができる選手は誰もいない」などと絶賛の声があがった。

 3-1とロッキーズの2点リードで迎えた6回だった。2死一、三塁のピンチで、ブルワーズのブラウンの打球は三遊間へと飛んだ。抜ければ失点という当たり。しかし、アレナドは難しいバウンドに合わせて捕球すると、1回転してから一塁へ投げた。

 後ろにステップしながらの送球となったが、厳しい体勢とは思えない力強いボールがダイレクトでファーストのデズモンドのグラブに収まる。ブラウンはギリギリでアウトとなり、ロッキーズは失点を阻止した。

 2度の本塁打王、打点王に輝いた主砲で、昨季まで5年連続ゴールドグラブ賞に輝く名手でもあるアレナド。デビューから5年連続受賞はマリナーズイチロー(10年連続)以来の偉業でもある。驚異的な美技はもはや“日常“となっているが、MLB公式ツイッターが「君の守備の仕方を教えてくれないか、ノーラン」との文言を添えて動画を公開すると、ファンからは称賛の声が相次いだ。

「どうやったら彼があのプレーをうまくやり遂げたのか、答えを出そうとしている自分がいる」

「いまだにこのプレーに驚かされる」

「単純に考えて、ベスト」

「守備における最高の三塁手」

「グッドジョブ」

「彼と比べることができる選手は誰もいない」

 ロッキーズは9回に3点差を追いつかれたものの、延長11回にアレナドが決勝ソロを放ち、5-4で勝利。29本塁打はナ・リーグトップとなっている。ナ・リーグ西地区で同率首位のダイヤモンドバックス、ドジャースを2ゲーム差で追いかけるロッキーズ。チームの「顔」の存在感が際立っている。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2018年8月6日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「MLB」のニュース

次に読みたい関連記事「MLB」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュース

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュース

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。