オリックス若月が打撃開眼!? ロッテ戦で5打数5安打「小学校の時あったのかな」

オリックス若月が打撃開眼!? ロッテ戦で5打数5安打「小学校の時あったのかな」
オリックス・若月健矢【写真:荒川祐史】
正捕手が期待された昨季は打率.202にとどまる

オリックス 7-1 ロッテ(29日・ZOZOマリン)

 打撃を課題としているオリックスの若月健矢捕手が、29日のロッテ戦(ZOZOマリン)で5打数5安打2打点と大暴れし、打率を.249まで上げた。チームも18安打と打ちまくり、7-1で快勝した。

 降雨で途中49分間の中断を挟みながら、女房役の若月は先発・山岡を好リード。8回1失点で今季7勝目に導いた。

 若月はバットでも大貢献した。初回に石川から奪った二塁内野安打を皮切りに、3回には中前打、5回にはタイムリー遊撃内野安打で6点目、7回には右前適時打で7点目を挙げ、最後は9回に高野から左前打。まさに振ればヒットの活躍だった。

 当の若月は「5安打なんてあるわけないですよ。小学校の時あったのかな」と笑わせたが、「下も濡れてたし、風もなかった。マリンはいいイメージがある。(9番の)僕が打ったら、みんなにいい影響が与えられる」と胸を張った。

 今年はプロ5年目。正捕手を期待されて開幕マスクをかぶった昨年は、100試合の出場で打率.202にとどまった。「成長しているよ」と福良監督。ロッテ戦で自信をつけて、バッティングでは一皮むけそうな気配を漂わせた。(細野能功 / Yoshinori Hosono)

あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2018年9月29日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら