阪神ついにドーム戦も中止… 4位以下がCS進出も 10月11日の順位で決着

阪神ついにドーム戦も中止… 4位以下がCS進出も 10月11日の順位で決着
阪神・金本監督【写真:荒川祐史】
今季20戦目の中止で予備日ゼロ、さらに中止が重なると…

 ついにドーム球場まで……。30日にナゴヤドームで開催予定だったセ・リーグの中日対阪神24回戦が、台風24号による交通の乱れを考慮して中止となることが29日、主催の中日から発表された。これで阪神の試合中止は今季20回目となった。

 阪神にとっては、恨めしい台風だ。これで、ついにデッドラインに足がかかってしまった。セ・リーグのアグリーメントにより、クライマックスシリーズ(CS)の進出チーム決定は、CS開幕2日前の10月11日の順位が採用される。阪神は、すでに10月9日の巨人戦(甲子園)まですべて試合が入っており、ラスト14連戦の初戦だった9月26日のDeNA戦(甲子園)も雨で流した。

 つまり、10月1日から9日まですべての試合をこなしても、DeNA戦と中日戦の2試合が残ったまま。これを10日、11日に組み込むと、完全に予備日が埋まってしまうことになる。さらに試合が流れれば、レギュラーシーズンを途中で打ち切りにするか、あるいはダブルヘッダーを実施しなければ日程消化は不可能になってしまう。

 もはやタイトロープどころか、デッドラインを踏み越えかけている阪神の日程消化問題。本当に「4位以下からCS進出」の現象が起きてしまうのか。NPBは来季以降、本格的にスケジュールの問題を再考する必要がありそうだ。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2018年9月29日の野球記事
「阪神ついにドーム戦も中止… 4位以下がCS進出も 10月11日の順位で決着」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    来週も別の台風の影響があり天候不順だから11日までで終われない。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「横浜DeNAベイスターズ」のニュース

次に読みたい関連記事「横浜DeNAベイスターズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「東北楽天ゴールデンイーグルス」のニュース

次に読みたい関連記事「東北楽天ゴールデンイーグルス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュース

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。