【MLB】平野佳寿、完璧締めで1点リード守り今季3セーブ目 牧田も2回無失点の好投

【MLB】平野佳寿、完璧締めで1点リード守り今季3セーブ目 牧田も2回無失点の好投
3セーブ目を挙げたダイヤモンドバックス・平野佳寿【写真:Getty Images】
平野は1試合を残して防御率2.44に、牧田はメジャー復帰後2試合連続無失点

 ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手は29日(日本時間30日)、敵地パドレス戦で1点リードの9回に登板。1回無安打無失点1奪三振の好投で今季3セーブ目を挙げた。ダイヤモンドバックスは5-4で勝利。パドレスの牧田和久投手も8回から4番手で登板し、2回1安打無失点2奪三振と好投した。

 平野は9回、5番手でマウンドへ。先頭マーゴットを空振り三振に仕留めると、代打マイヤーズは三ゴロ。さらに、代打ヘッジスは二飛と完璧に抑えた。わずか8球(ストライク6球)で打者3人を片付けて3セーブ目。チームを勝利に導き、シーズン残り1試合で防御率は2.44となった。

 一方、牧田は2点ビハインドの8回から登板。ブリトーを捕飛、バルガスを中直、アビラを空振り三振と3者凡退に抑えた。9回も続投すると、代打オーウィングスは捕邪飛、ジェイは空振り三振で2アウト。エスコバーにはレフトへの二塁打を許したが、最後はマルテを遊直に仕留め、メジャー復帰後2試合連続無失点とした。

 牧田は35球を投げてストライクは24球。防御率は5.40となった。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2018年9月30日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュース

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「MLB」のニュース

次に読みたい関連記事「MLB」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュース

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。