【米国はこう見ている】“韓国50発男”朴炳鎬、交渉権獲得のツインズと4年15億円で契約合意

2020年は年俸8億円の契約延長オプションを球団が保有

 ツインズがポスティングシステム(入札制度)で独占交渉権を獲得していた韓国ネクセンの朴炳鎬(パク・ビョンホ)内野手と契約合意に達したとMLB公式サイトが報じた。

 記事によると、4年総額1200万ドル(約15億円)で、2020年の契約延長を選択できるオプションをツインズが保有するという。1200万ドルの契約の内訳については、2016年~2017年が275万ドル(約3億4000万円)、2018~2019年が300万ドル(約3億7000万円)となっており、オプションの2020年は650万ドル(約8億円)と伝えられている。

 ツインズは1280万ドル(約15億7000万円)を投じたポスティングでパクとの交渉権を獲得していた。記事では、パクが来季は主にDHとして起用される見込みであると報じている。朴はネクセンで今季まで2年連続で50本塁打以上を放った。

あわせて読みたい

Full-countの記事をもっと見る 2015年12月2日の野球記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュース

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「MLB」のニュース

次に読みたい関連記事「MLB」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュース

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。