ヤクルトの背番号「20」は苦労人が多い? 来季からベテラン近藤が継承へ

ヤクルトの背番号「20」は苦労人が多い? 来季からベテラン近藤が継承へ
ヤクルト・近藤一樹【写真:荒川祐史】
背番号「20」石戸は金田移籍後のエースとして活躍

 ヤクルトは、近藤一樹が「70」から「20」に、藤井亮太が「51」から「0」に、奥村展征が「56」から「00」に、背番号を変更すると発表した。この3つの背番号には、それぞれ選手への期待が込められていることが感じられる。

 背番号の歴史を見ていこう。数字は該当する背番号をつけていた時期だけの成績。

○背番号「20」

1950-1954 深沢督/捕 29試34打7安0本2点0盗 率.206
1955-1957 北畑利雄/投 82試11勝16敗0S 240回1/3 率3.48
1959-1962 北川芳男/投 177試46勝52敗0S 872回2/3 率2.30
1963-1964 宮下陽吾/投 1試0勝0敗S 0回2/3 率40.50
1965 七森由康/投 5試0勝0敗S 6回1/3 率12.00
1966 富永格郎/投 5試0勝0敗S 4回1/3 率9.00
1967-1970 石戸四六/投 178試51勝60敗0S 888回2/3 率3.50
1974-1978 佐藤博/投 10試0勝0敗0S 15回 率3.00
1979-1982 原田末記/投 4試0勝0敗0S 5回 率3.60
1983-1992 中本茂樹/投 309試21勝26敗23S 603回2/3 率3.94
1993-1998 伊藤智仁/投 91試21勝17敗25S 330回1/3 率2.07
1999-2000 ハッカミー/投 50試20勝12敗0S 258回1/3 率3.97
2001-2009 鎌田祐哉/投 125試14勝17敗0S 341回 率4.04
2010-2018 山本哲哉/投 228試6勝11敗14S 214回 率3.07
2019- 近藤一樹/投


あわせて読みたい

Full-countの記事をもっと見る 2018年11月20日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。