西武が2選手の背番号変更を発表 高橋光は西口コーチの背負った「13」に

西武が2選手の背番号変更を発表 高橋光は西口コーチの背負った「13」に
来季から背番号13を背負うことが決まった西武・高橋光成【写真:編集部】
3年目の川越は「26」から「72」となる

 西武は21日、高橋光成投手と川越誠司投手の来季の背番号が変更となると発表した。高橋光は「17」から「13」に、川越は「26」から「72」にそれぞれ変更になる。

 2014年のドラフト1位で前橋育英高から入団した高橋光は来季が5年目。2年目の2016年に22試合に登板したが、昨季は7試合と登板を減らし、今季は3試合で2勝1敗に終わっていた。西武の「13」は1995年から2015年まで西口文也・現投手コーチが背負っていた伝統ある番号だ。

 2015年のドラフト2位で北海学園大から入団した川越はプロ3年間で1軍登板なしとなっている。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

Full-countの記事をもっと見る 2018年11月21日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。