清宮は300万円増で1800万円、鶴岡と清水は倍増…日ハム29日の契約更改

清宮は300万円増で1800万円、鶴岡と清水は倍増…日ハム29日の契約更改
契約更改に臨んだ日本ハム・清水優心、清宮幸太郎、鶴岡慎也(左から)【写真:石川加奈子】
鶴岡は3000万円→6000万円、清水は1000万円→2000万円

 日本ハムは29日、札幌の球団事務所で7選手と来季の契約を更改した。年俸、今季成績、来季の目標は次の通り(金額は推定)。

◯清水優心捕手(1000万円→2000万円)86試合200打数43安打21打点7本塁打、打率.215
「バッティングも守備もまだまだ課題だらけ。来年は波の少ない選手になりたいです。チームがリーグ優勝、日本一になることがキャッチャーとしての評価。スタメンで出て、貯金をつくることが大事だと思っています」

◯太田賢吾内野手(690万円→920万円)54試合36打数7安打5打点、打率.194
「試合数は去年より多く出させてもらいましたが、野球をやっている以上スタメンで出ることが大事。そういう意味で悔しい1年でした。もう1回体を大きくして、すべての面でレベルアップして、来年はショートで勝負したいです」

清宮幸太郎内野手(1500万円→1800万円)53試合160打数32安打18打点7本塁打、打率.200
「今シーズンはボール球も多く振っていましたし、三振も多かったです。その対策はコーチとも話しているので、そこを実際にしっかりやりたいです」

◯西村天裕投手(1200万円→1500万円)26試合2勝2敗8ホールド1セーブ、防御率3.52
「課題がいっぱい出た1年で、来年につながるシーズンでした。1年間投げ抜く体力、強い真っすぐを投げ続けられるように、体力をつけたいです。来年は優勝する輪の中にいて、その試合で投げていることをイメージしています」


あわせて読みたい

Full-countの記事をもっと見る 2018年11月29日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら