中日松坂は6500万円増、巨人岡本は567%増の8000万円…19日の主な契約更改

中日松坂は6500万円増、巨人岡本は567%増の8000万円…19日の主な契約更改
中日・松坂大輔【写真:荒川祐史】
ソフトバンクの石川は倍増の6000万円、ヤクルト小川は200万円増

 プロ野球界では19日、各球団で契約更改交渉が行われた。巨人では今季史上最年少で3割30本100打点を記録した岡本和真内野手が6800万円増の年俸8000万円で契約を更改。1200万円から567%増という大幅アップとなった。

 中日では松坂大輔投手が6500万円増の年俸8000万円プラス出来高でサイン。ソフトバンクを退団し、年俸1500万円で中日に加入した今季は、間隔を空けながらの登板となったものの、6勝4敗の成績を残し、カムバック賞を受賞した。

 2年連続日本一となったソフトバンクでは石川柊太投手が倍増となる6000万円プラス出来高でサイン。今季は先発、中継ぎ双方で計42試合に投げ、チームトップタイの13勝をマークした。

 ヤクルトでは小川泰弘投手が200万円増の9200万円、石川雅規投手は2500万円減の9500万円でそれぞれ更改。小川は今季、右肘の手術から復活し18試合で8勝5敗、防御率2.75をマークした。石川は今季22試合に先発し7勝6敗、防御率4.88に終わった(全て金額は推定)。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 岡本和真 侍ジャパン
  2. 岡本和真 年俸
Full-countの記事をもっと見る 2018年12月19日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「岡本和真 + 侍ジャパン」のおすすめ記事

「岡本和真 + 侍ジャパン」のおすすめ記事をもっと見る

「岡本和真 + 年俸」のおすすめ記事

「岡本和真 + 年俸」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「小林誠司」のニュース

次に読みたい関連記事「小林誠司」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら