大谷のエンゼルス入りは「史上最も衝撃的なFAの決断」の1つ? MLB公式が選出

大谷のエンゼルス入りは「史上最も衝撃的なFAの決断」の1つ? MLB公式が選出
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
ヤンキースドジャースを選ばずエンゼルス入団「多くの人に衝撃を与えた」

 大きな注目を浴びていたマニー・マチャド内野手がパドレスと10年総額3億ドル(約331億7000万円)で契約合意に達し、ここから活発に動き出すことが期待されるメジャーリーグのFA市場。過去には多くのドラマも生まれてきたが、これまでに最も大きな驚きを与えた選手、球団と言えば……。MLB公式サイトはマチャドの契約合意を受けて「MLB史上最も衝撃的なFAの決断」と題した特集記事を掲載しており、エンゼルスの大谷翔平投手の名前も登場している。

 昨年から市場が停滞し、年俸高騰に歯止めがかかっていることから、選手からの不満の声も出始めているFA制度。ただ、記事では「1974年に現代で最初のFA契約が結ばれて以降、球界に衝撃を与え、メジャーのパワーバランスを変えたFA契約がいくつかある」と言及。代表例を挙げている。

 その中に「2017-18:ショウヘイ・オオタニがエンゼルスと契約」が登場。エンゼルスを選択したことは、米国内ではやはり驚きだったようだ。

 記事では「メジャーデビューする前からメジャーを魅了した日本の二刀流スーパースターであるオオタニの争奪戦は、そのオフ最注目の話題であった」と説明。2016年オフに結ばれた新労使協定の影響で、25歳未満の海外FA選手はマイナー契約からスタートしなくてはいけなくなったが、ポスティングシステム(入札制度)での移籍だった当時23歳の大谷もその対象となった。“破格”で才能あふれる二刀流を獲得できるとあって、ポスティング前から大争奪戦が予想されていた。


あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年2月20日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュース

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「MLB」のニュース

次に読みたい関連記事「MLB」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュース

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。