巨人菅野、ハム金子を抜き現役1位浮上も…今季達成が予想される記録【完封数編】

巨人菅野、ハム金子を抜き現役1位浮上も…今季達成が予想される記録【完封数編】
巨人・菅野智之【写真:Getty Images】
歴代1位はスタルヒンの83完封、トップ10の投手は全員が200勝&殿堂入り

「完封」は、厳密には「完封勝」である。先発投手が1人で試合を投げ切り、相手に得点を許さず、しかも「勝利」する必要がある。零封しても9回で降板したり、スコアレスドローになって勝利がつかない場合は「完封」にはならない。

◯NPB通算完封数10傑 ()は実働期間

1 V・スタルヒン 83完封(1936-1955)
2 金田正一 82完封(1950-1969)
3 小山正明 74完封(1953-1973)
4 別所毅彦 72完封(1942-1961)
5 鈴木啓示 71完封(1966-1985)
6 野口二郎 65完封(1939-1953)
7 米田哲也 64完封(1956-1977)
8 藤本英雄 63完封(1942-1955)
9 若林忠志 57完封(1936-1953)
10 村山実 55完封(1959-1972)

 最多完投は金田正一だが、最多完封は完投数2位のスタルヒン。完投数が多い投手が上位には来ているが、「試合を作る」タイプの投手よりも、「傑出した投球を見せる」タイプの投手のほうが完封数は多い傾向にある。10傑の投手はすべて200勝以上を上げ、野球殿堂入りしている。

現代野球としては異例の記録を達成した菅野、今季はハム金子を抜く可能性も…

◯現役完封数10傑

1 金子弌大(日)21完封(2006-2018)
2 松坂大輔(中)18完封(1999-2018)
3 岸孝之(楽)16完封(2007-2018)
3 菅野智之(巨)16完封(2013-2018)
5 吉見一起(中)13完封(2006-2018)
6 成瀬善久(オ)12完封(2006-2017)
6 内海哲也(西)12完封(2004-2018)
8 館山昌平(ヤ)11完封(2003-2018)
8 涌井秀章(ロ)11完封(2005-2018)
8 則本昂大(楽)11完封(2013-2018)


あわせて読みたい

Full-countの記事をもっと見る 2019年2月25日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。