「クラブハウスでコーヒーを…」ヤクルト青木が大切にするチームの輪【青木宣親・田中浩康対談・後編】

「クラブハウスでコーヒーを…」ヤクルト青木が大切にするチームの輪【青木宣親・田中浩康対談・後編】
現役引退した田中浩康氏(右)が早大の先輩ヤクルト・青木宣親に直撃インタビュー【写真:楢崎豊】
「フレッシュな気持ちで野球をやろう」青木の背中が若いチームの意識を高める

 ヤクルト、DeNAでプレーし、昨年限りで現役引退した田中浩康氏が早稲田大時代からの先輩である青木宣親外野手にインタビューを行った。取材はキャンプ終盤に行い、自身のこと、チームのことを語ってもらった。かつてスワローズで強力な1・2番を組んでいた2人の対談の後編をお届けします。

 田中「(前編では)ロイヤルズにいた時、ベテランのイバネス選手から助言をもらったというお話でしたが、今はそのような感じを、ヤクルトの若い選手に少しずつアドバイスをしているのですか?」

 青木「もちろん。ただ、今の選手は情報が多いから、知識が僕らの若い時より豊富。話をするにしても、にわかじゃダメ。その選手を説得するくらい、こちらも知識が豊富でないといけない」

 田中「今の若手には意識高い選手が多いですよね。気にかけている若手はいますか?」

 青木「いい若手がいるね。野手しか見られていないので、野手からでしか言えないんだけど、高卒2年目の村上(宗隆)、昨年多く試合に出た西浦(直亨)、日本ハムから移籍してきた太田(賢悟)もいい。宮本(丈)も自主トレで一緒だったけど貪欲でいいね」

 田中「今年のスワローズも期待できますね!!」

 青木「正しい方向に行っているとは思うけど、勝負事ってどうしても、流れがある。連敗して、どうしようもない時とか、なぜかけが人が続出するとか、投打が全くかみ合わない試合が続く、とか」


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 青木宣親 怪我
Full-countの記事をもっと見る 2019年3月6日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「青木宣親 + 怪我」のおすすめ記事

「青木宣親 + 怪我」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「マリナーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「マリナーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「前田健太」のニュース

次に読みたい関連記事「前田健太」のニュースをもっと見る

新着トピックス

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。