【MLB】田中将大、3点リードの2回は12球で3者連続三振 メジャー通算800K達成

【MLB】田中将大、3点リードの2回は12球で3者連続三振 メジャー通算800K達成
オリオールズとの開幕戦に先発したヤンキース・田中将大【写真:AP】
ルイーズ、リッカードを連続で3球三振斬り

ヤンキース – オリオールズ(日本時間29日・ニューヨーク)

 ヤンキース田中将大投手が28日(日本時間29日)、本拠地での2019年開幕戦オリオールズ戦に先発。初回の攻撃で3点の援護をもらうと、2回はわずか12球で3者連続空振り三振に斬った。

 初回は2死から連打を許しながらも、打球が走者に当たって3アウト。15球で無失点とした田中を、直後に打線が盛り立てた。1死から2番ジャッジが右前打で出塁すると、3番スタントンが守備シフトの間を抜く右前打で一、三塁と先制チャンスを作る。ここで打席に立った4番ボイトは、オリオールズ先発キャッシュナーがカウント3-1から投じた5球目をフルスイング。打球はバックスクリーンに飛び込む先制3ランとなった。

 3点の援護をもらって2回のマウンドに立った田中は、先頭ルイーズを3球で空振り三振に斬ると、リッカードも3球で空振り三振とし、メジャー通算800奪三振を達成した。さらに続くデービスをフルカウントから6球目スプリットで空振り三振とし、この回はわずか12球で3者連続三振とした。

 メジャー通算800奪三振に達したのは、野茂英雄(1918奪三振)、ダルビッシュ(1070奪三振)、黒田博樹(986奪三振)に次ぐ4人目の快挙となった。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年3月29日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「MLB」のニュース

次に読みたい関連記事「MLB」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュース

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュース

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュースをもっと見る

新着トピックス

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。