阪神福留が到達した史上46人目のNPB通算1000打点 その価値とは…

阪神福留が到達した史上46人目のNPB通算1000打点 その価値とは…
阪神・福留孝介【写真:荒川祐史】
41歳11か月での達成は史上2番目の高齢記録、40歳以上の達成は全員が21世紀に入ってから

 阪神福留孝介外野手は、4月6日の広島戦で8回にソロホームランを放ち、通算1000打点を達成した。

 それほど大きなニュースにはなっていないが、1000打点は、100打点を10年連続で記録してようやく到達できる数字だ。中軸打者として長く活躍しなければ到達できない。2000本安打は52人が記録しているのに対し、1000打点は46人目。打点は打撃主要タイトルの一つでもあり、2000本安打に遜色ない大記録だといえよう。

 41歳11か月での達成は史上2番目の高齢記録。40歳以上で達成した選手は、福留で7人目(達成日/生年月日)。

谷繁元信 42歳5か月
(中日 2013年6月13日/1970年12月21日生)

福留孝介 41歳11か月
(阪神 2019年4月6日/ 1977年4月26日生)

和田一浩 41歳9か月
(中日 2014年4月15日/1972年6月19日生)

井口資仁 41歳8か月
(ロッテ 2016年9月1日/ 1974月12月4日生)

山崎武司 40歳9か月
(楽天 2009年8月13日/.1968年11月7日生)

古田敦也 40歳1か月
(ヤクルト 2005年10月5日/1965年8月6日生)

稲葉篤紀 40歳1か月
(日本ハム 2012年8月8日/1972年8月3日生)

 全員が21世紀以降の達成。選手寿命が伸びていることをこのデータからも実感できる。いずれもチームリーダーとして長く活躍した選手たちだ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年4月10日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「広島東洋カープ」のニュース

次に読みたい関連記事「広島東洋カープ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「読売ジャイアンツ」のニュース

次に読みたい関連記事「読売ジャイアンツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュース

次に読みたい関連記事「中日ドラゴンズ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。