ヤクルト青木がNPB通算100本塁打、史上292人目 メジャーでは通算33本塁打

ヤクルト青木がNPB通算100本塁打、史上292人目 メジャーでは通算33本塁打
NPB通算100号本塁打を放ったヤクルト・青木宣親【写真:荒川祐史】
DeNA今永から逆方向へ運ぶ

■ヤクルト – DeNA(17日・神宮)

 ヤクルトの青木宣親外野手が17日、本拠地DeNA戦でNPB通算100号本塁打を達成した。

 青木は0-4と4点ビハインドで向けた4回、先頭で打席へ。1ボール2ストライクから相手先発・今永の148キロ直球を捉え、ライナーで左翼席に運んだ。

 反撃の狼煙となる6号ソロは、史上292人目となるNPB通算100号の節目の1本。青木はメジャーリーグでは通算33本塁打を放っている。(Full-Count編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年5月17日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「岡本和真」のニュース

次に読みたい関連記事「岡本和真」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ホームラン」のニュース

次に読みたい関連記事「ホームラン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「松井裕樹」のニュース

次に読みたい関連記事「松井裕樹」のニュースをもっと見る

新着トピックス

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。