西武外崎が11安打3発3盗塁、鷹・甲斐が打率5割…19年第11週投打5傑【パ編】

西武外崎が11安打3発3盗塁、鷹・甲斐が打率5割…19年第11週投打5傑【パ編】
西武・外崎修汰【写真:荒川祐史】
ソフトバンクは交流戦5連勝スタート、鷹グラシアルは4本塁打

 交流戦1週目のパ・リーグ、第11週の投打5傑。

【パ・リーグ6/9時点での順位表】

1 ソフトバンク(60試32勝26敗2分 率.552 差–)
1 楽天(59試32勝26敗1分 率.552 差–)
3 日本ハム(60試31勝26敗3分 率.544 差0.5)
4 西武(58試29勝28敗1分 率.509 差2.5)
5 ロッテ(58試27勝30敗1分 率.474 差4.5)
6 オリックス(58試22勝32敗4分 率.407 差8.0)

【パ・リーグ第11週(6/3-6/9)の順位表】

1 ソフトバンク(6試5勝1敗0分 率.833)
2 日本ハム(6試4勝2敗0分 率.666)
3 オリックス(5試3勝2敗0分 率.600)
4 楽天(6試3勝3敗0分 率.500)
4 西武(6試3勝3敗0分 率.500)
6 ロッテ(6試2勝4敗0分 率.333)

 交流戦1週目はパの20勝15敗。ソフトバンクが5連勝。ロッテ以外は5割。パ・リーグは交流戦で勝ち越してもなかなか順位が上がらない傾向にある。

【打者5傑】

○安打

1 外崎修汰(西)11
1 秋山翔吾(西)11
3 清水優心(日)10
3 大田泰示(日)10
5 ロメロ(オ)8
5 松田宣浩(ソ)8
5 鈴木大地(ロ)8

○本塁打

1 グラシアル(ソ)4
2 外崎修汰(西)3
2 ロメロ(オ)3
4 松田宣浩(ソ)2
4 鈴木大地(ロ)2
4 山川穂高(西)2
4 中田翔(日)2
4 釜元豪(ソ)2
4 デスパイネ(ソ)2


あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年6月11日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「広島東洋カープ」のニュース

次に読みたい関連記事「広島東洋カープ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「読売ジャイアンツ」のニュース

次に読みたい関連記事「読売ジャイアンツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「横浜DeNAベイスターズ」のニュース

次に読みたい関連記事「横浜DeNAベイスターズ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。