【MLB】大谷翔平は「スター以上」 元GMが大絶賛「史上最高の日本人選手になるかも」

【MLB】大谷翔平は「スター以上」 元GMが大絶賛「史上最高の日本人選手になるかも」
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
14日に日本人初のサイクル安打を達成「私が思っていたよりも遥かに素晴らしい」

 エンゼルス大谷翔平投手は15日(日本時間16日)、敵地レイズ戦で4打数無安打と4試合ぶりのノーヒットに終わった。ただ、13日(同14日)に日本人メジャーリーガーとして初のサイクル安打を達成するなど、状態は上向き。6月に入ってからは13試合で打率.306、5本塁打、14打点、月間長打率は.694、OPS(出塁率+長打率)は1.058を誇っている。

 13日の試合では、本塁打、二塁打、三塁打、単打の順でヒットを放ち、サイクル安打を達成した大谷。打者としてパワー、スピード、技術を見せつける形となった。偉業を受けて、スポーツネットワーク「スタジアム」の公式ツイッターは、かつてメッツでGMを務めたスティーブ・フィリップ氏が大谷について解説する動画を公開。1997年から2003年までメッツでGMを務めた同氏は「彼はスター以上」と二刀流右腕を褒めちぎっている。

「彼はエンゼルスでサイクル安打を達成した7人目です。この男は私が思っていたよりも遥かに素晴らしい。彼のことはスターだと思っていました。しかし、それ以上でした。私が考えていたよりもずっと良い打者です。昨年のスプリングトレーニングで彼がどれほど酷かったか覚えていますか? 私は本当にマイナーでプレーさせるべきだと思いました。しかし、彼はメジャーで開幕を迎え、打てると示しただけでなく、投げてもいました。正真正銘メジャーリーグの打者です」


あわせて読みたい

気になるキーワード

Full-countの記事をもっと見る 2019年6月16日の野球記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「MLB」のニュース

次に読みたい関連記事「MLB」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュース

次に読みたい関連記事「ニューヨーク・ヤンキース」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュース

次に読みたい関連記事「エンゼルス」のニュースをもっと見る

新着トピックス

野球ニュースアクセスランキング

野球ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

プロ野球、MLB、日本代表、甲子園や人気の野球選手など野球にまつわる情報をお届け中。